株式会社加藤八トップ 会社方針 製品一覧 新着情報 会社概要 採用情報 お問い合わせ

製品一覧 Products
オプトオム事業部の 製品一覧です。
オプトコム事業部
  • パット印刷、スクリーン印刷、ホットスタンプ、インクジェット印刷。主に、眼鏡用部品、フロント、テンプル、モダン等への印刷を行います。
    他の製品、パーツ等のご要望御座いましたらお問い合わせください。
パット印刷とはシリコン製のパッドを用いて版からインクを拾い上げたパッドを印刷する表面に押し付け、パッドが離れる時インクを残して印刷が出来上がるという方法です。パッドは形状、硬度色々と設定が出来るため、印刷対象物の大きさや形状に合わせて制作しますが、パッドの仕上り状態が印刷の良し悪しを左右するといっても過言ではないでしょう。
版は金属製や樹脂製があり版の製作費も、金属版は高価で樹脂版は安価とかなり違ってきます。ロット数(印刷ショット数)が多くある時は金属製の版でもコストは問題ないですが、多品種少ロットの場合は版の制作数も多くなるので安価の樹脂版で行う場合が多くなります。樹脂版は制作に要する期間も短期で可能になる為、納期短縮に対応できる版です。
パッド印刷の版は、版材の表面に印刷したい文字、絵柄を30μ〜300μ或いはそれ以上の深さで描き作ります。
文字、絵柄部分の深さについては内容によって変えていきます。微細なラインや文字は浅く、ベタ塗など広い面積などは深くする方が良いと言われています。
スクリーン印刷と違い、パッド印刷は球面や凹凸面などにも印刷可能です。縁日等で良く見かけるキャラクターのお面はパッド印刷で印刷されています。見てお分かり頂けるように多色印刷にも対応できるという事です。

>インクジェット印刷
インクジェット印刷は、一般家庭にあるような写真を印刷するプリンターのように可能で、スクリーン、パッド、ホットスタンプとは全く違った印刷です。
微細な画像や写真をもフルカラーで印刷できます。また、印刷面に凹凸をつけ今までの物とは全く違った風合いを出す印刷が可能です。
・レンズ面への印刷
 インクジェットワンポイント     インクジェットワンポイント

 ・メガネ用蔓(ツル、テンプル)への印刷
 眼鏡テンプル1
眼鏡テンプル2
眼鏡テンプル3
眼鏡テンプル4
 ・モバイル用カバーへの印刷
        

>エンボス プリント


生産部
加工
成形
真空蒸着
染色・ハードコート
スクリーン印刷
事業部
オプトコム事業部
ラボ21事業部
舞企画事業部
Copyright(C)2005Katohachi Co.Ltd. All Rights Reserved