株式会社加藤八トップ 会社方針 製品一覧 新着情報 会社概要 採用情報 お問い合わせ

 製品一覧 Products
舞企画事業部の 製品一覧です。ご質問など御座いましたらお問い合わせ下さい。
 QUAD
   累進レンズのテクノロジーを応用し、従来より視野を20%拡大したプリズムオフセットレンズを採用した
弊社オリジナルデザイン・ハイクォリティ サングラス
    
     
     プリズムオフセットレンズが実現する
     安全・安心のテクノロジー、
        裸眼に近い、広くリアルな視界を作る
サングラスは


    プリズムオフセットレンズのテクノロジーが、視界の中心部分及び周辺部分の視界の歪やズレ(プリズム作用)を軽減し、裸眼に近い広くクリアな視界を確保してくれます。これは、Carl Zeiss Vision Sunlens社が、一般的なプリズム作用を軽減するディセンターレンズを光学的観点と製造技術の面から見直し、その機能を更に進化させてレンズです。これにより、ライダーが安全で安心できる、裸眼に近い広く快適な視野を作り出します。
   
 
   
プリズムオフセットレンズ使用 従来のレンズ使用
 
    独自のプリズム補正プログラムにより
眼精疲労を軽減し、ブラインドスポットを無くします


   
    一般的にスポーツサングラス等のハイカーブレンズを使用すると、フレームの反り角と視線と光軸の不一致が発生し度数誤差や像のズレ(プリズム)が発生、光学特性の不適合が発生します。プリズムは視野が狭くなり、眼精疲労の原因にもなります。
ディセンターレンズの技術を使用した場合は、レンズ中心部分を使う視線では像のズレは解消できますが、レンズの周辺部分から見る視線の場合は像のズレやプリズム現象を解消する事は出来ません。
プリズムオフセットレンズは視界の広範囲で計算された独自のプリズム補正プログラムとレンズ面前領域で詳細に計算された特殊設計により、像のズレの原因となるプリズム作用を減らした事によりレンズ中心部から50oの範囲で正確性を確保し20%視野拡大が可能になり、裸眼に近い視野が確保され、快適な視野が得られます。
   
     
     RIDER’S VOICE
    『第27回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍』でプリズムオフセットレンズのモニター調査を行いました。

約80%のライダーがブラインドスポットの存在に気づいていませんでした。そして今まで気づかなかった方も含め、全体の95%の方が『非常に良い』または『良い』を選択されており、プリズムオフセットレンズはスポーツサングラス着用時の視界を劇的に改善していると思われます。
自然な見え方、広い視野、周辺部、歪が少ない等、走行用のレンズに必要と思われる全ての点において高評価が得られました。

   

Page toLINE-UP

 


生産部
加工
成形
真空蒸着
染色・ハードコート
スクリーン印刷
事業部
オプトコム事業部
ラボ21事業部
舞企画事業部
Copyright(C)2005Katohachi Co.Ltd. All Rights Reserved